上越の出会いのきっかけがネットだと・・・

近頃は、上越で結婚をした方々の中で、出会いのきっかけがネットという方の割合が徐々に高くなってきています。

 

考えてみたら、今は、ネットを使って、ショッピングを楽しんだり、情報を集めたりすることが、当たり前の社会になってきているので、上越でそういう人達が目立つようになっても、驚くことではありません。

 

けれども、その一方で、ネットで恋人を見つけたと親に打ち明けると、気まずい雰囲気になることもかなりあります。

 

そんな時はどのように対処するべきなのでしょうか?

無難な理由を考えておく

もし、出会いのきっかけがネットだったと親に伝えたら不審に思われそうであれば、正直に言わないというのも一つの方法です。

 

知人や友人の紹介とか、街コンに参加したら出会ったとか、うまい表現を使って伝えている人達は多いみたいです。

 

もちろん、嘘をつくことは良くないことだとは思いますが、事実をそのまま伝えて、不審に思われるよりは、ずっとマシなのではないかと思います。

 

人となりをしっかり伝える

それでも、出会いのきっかけがネットだったことを隠そうとしてもいずれ親にバレることも十分あり得ます。

 

それに、本当のことをずっと言わないのは良くないと思われるかもしれません。

 

ですから、いつか嘘がバレてしまったとしても、反対されないよう、親に交際相手がどれだけ素晴らしい人なのか、出来るだけ伝えていくことが大切でです。

 

どのような会社に勤めていて、性格はどんな感じで、自分がどこに魅かれたのか、など。

 

つまるところ、親にとっては、どうやって出会ったかも重要とも言えますが、そんなことよりもっと大切なことはあなたが本当に幸せを掴めるかどうかとういことです。

 

そのためにも、とにかく相手のことを可能な限り理解してもらえるようトライしてみて下さい。

 

ネットでの出会いは当たり前の時代が来る

今だけを見てみると、結婚のきっかけが出会いというのは、日本ではまだそれほど多くありません。

 

しかしながら、アメリカやヨーロッパなどでは、ネットをきっかけに結婚することが主流になってきています。

 

日本も将来、ネットで出会う人達の割合がどんどん増えて、親もそういった出会いに何の抵抗も感じない時代が現実になる日は近いと思います。

 

>>上越でオススメな出会いの方法はコチラ